野菜ソムリエ資格の農家。無農薬・無化学肥料がけ山農園の野菜ボックス

  • 2,376円(税176円)
「美味しい野菜作りを極めたい」という想いから、ジュニア野菜ソムリエの資格を取得。
その知識を活かした農業を行う無農薬・無化学肥料「がけ山の野菜ボックス」




肥料の原材料は植物性を主体とし補助的に海産物を使用します。
牛糞や鶏糞など、家畜の糞尿等由来の肥料はその飼料に遺伝子組み換え、抗生物質、ホルモン剤が含まれている心配がある為一切使用しません。

種は購入しているものが7割程度で自家採取が3割程度ですが、種もその土地で循環していくのがごく自然なことであり、究極の美味しさに繋がるので、出来る限り自家採取した種を使えるよう努力、研究しています。

肥料には、野菜の成長に必要な栄養と健全に育つ為に必要なミネラルなどの微量要素を与える事以外に、土の中の環境を整えて、野菜が育ちやすい環境に近づける役割があります。土の中の環境が整ってる土は微生物が豊富であるほどフカフカです。
そのために土に微生物っという餌を与える感覚で撒いてます。この肥料は生きているんです。

全ては美味しい野菜を作るため!!幸せで安心できる食卓のお手伝いができたら幸せです。頑張ります。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
MADE in JAPAN100では、この商品の収益の3%をアジアの子どもたち支援に寄付させていただきます。
支援団体はこちらです。

*認定NGO法人 アジアチャイルドサポート

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【がけ山農園が安心な5つの理由】
1)農薬は使用しません。
有機JAS認定の農薬さえも不使用です。

2)化学肥料は使用しません。
肥料材料は、種菌(土着菌)、米ぬか、モミガラ、魚粉、カキガラ、カニガラ、にがり、竹パウダー、くん炭、水のみです。

3)家畜動物の糞尿等由来の肥料は使用しません。
牛糞や鶏糞など、家畜の糞尿等由来の肥料はその飼料に遺伝子組み換え、抗生物質、ホルモン剤を含んでいる心配がある為一切使用しません。

4)放射能検査不検出です。

常総生活協同組合で測定しました。

5)夫婦、一人暮らしでも余さず使える5品目です。
「たくさん届くのは嬉しいけど、おいしい野菜だからこそ食べきれなくて腐らせてしますのは悲しい」というお客様の声を参考に、低価格で少量のボックスが生まれました。


商品   :野菜ボックス(5品)
生産者名 :椎名冬樹
産地   :茨城県守谷市
栽培法  :無農薬、無化学肥料肥料
(肥料内容)材料種菌(土着菌)、米ぬか、モミガラ、魚粉、カキガラ、カニガラ、にがり、竹パウダー、くん炭、水
種    :購入7割 自家採種3割
放射能検査:不検出
出荷日  :ご注文より5日以内に発送いたします